2/3 泉南 寒の鯛編
表紙へ戻る
釣航記目次
 ******************** 初冬から初春にジャンプUP *****************
 久々に泉南に戻ってきました。いつもなら、鯛釣りに足繁く通うはずなのに、今 年はイマイチ調子があがらず遠征釣りが多くなりました。さて、久々の泉南はど うでしょう?勿論狙いは鯛です。保険にシラサエビを持ってきましたが…
 釣り始めてすぐにいつもは温和な釣り船に、わざわざ遠回りしてご指導をいた だきました。なんでやろう???
 ポイントを変えて再開。ベイトの反応をじっくりと探していきますが中々いいポイ ントを発見できず一度ひったくるようなアタリが出ただけ…。マイポイントを巡回 中、泡かな?と思うような反応が上から10m程のところに発見!反応の中に入 れてみるとコツコツコツコツ…のアタリのあとギュ〜ン。バラシは禁物と、しっかり胴で ためた後やり取り。浅いところで食ったのでほとんど手釣り感覚でした。35cm程 でしたが楽しめました。8時に1匹GET。これは、気が楽になりました。
 鯛は春のように浮いている!
 そういえば、もうくらげも見受けられます。後は花粉が揃えば完璧な春です。水 温12度台。シーズンが遅れていると思っていたら知らない間にシーズンが早ま っていました。さて、パターンは分かりました。この反応を探して近くを流すと38c mGET。そして、45cm。これは、もう仕掛けが見えてくるほどのところでHIT!やり 取りも大変苦労してGETしました。しかし、ZEROさんにポイントを紹介する頃に いつの間にかやってきた釣り船が入り、場所移動を余儀なくされました。

  期待の下げ潮はフラフラを付けてやりましたが、これが良くなかったのか? それともポイント選定ミスか?はまちゃん・なべちゃんコンビが私の紹介したポイ ントで目の前で釣られました。やはり、フラフラを高道具に付けるのは誘いも中 途半端になりよくないみたいです。アタリも捉えず終了しました。
 前述の通りもう春パターンで釣れました。ならば、フラフラも毛糸も要りません。 昨年2月は7℃台今年は12℃台。今後の水温次第ではイカナゴパターンやノッ コミは早くなるのかもしれません。そういえば、この日は穏やかでまるで春のよう 。早めに上がりピラニアさん、ゼロさん、キママさんと談笑しながらゆっくり片づけ をしました。小春日和が1年のうちで一番気持ちいいですね!ピラニアさんは鯛 2つにハマチにアジ、流石よく釣られます。しかし、追い回されもうこりごりと言っ ておられました。迷惑なところで誰も釣ってないのですが、存在自体が迷惑と言 うことなんでしょうね。今後は他のポイントに行くことにします。
 **********************海況・釣り方・釣果***********************
<海況> 天気快晴 波高予報0.5mのち1m 大潮 
     表水温上げ潮13℃下げ潮11.5℃ 夜明け6:20
<釣り方> 胴突き5本/擬似餌/ハリス2.5号
<釣果> 鯛3



1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32
33 34 35 36 37 38 39 40 41 42 43 44 45 46 47 48
49 50 51 52 53 54 55 56 57 58 59 60 61 62 63 64
65 66 67 68 69 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80
81 82 83 84 85 86 87 88 89 90 91 92 93 94 95 96
97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112
113 114 115 116 117 118 119 120 121 122 123 124 125 126 127 128
129 130 131 132 133 134 135 136 137 138 139 140 141 142 143 144
145 146 147 148 149 150 151 152 153 154 155 156 157 158 159 160
161 162 163 164 165 166 167 168 169 170 171 172 173 174 175 176
177 178 179 180 181 182 183 184 185 186 187 188 189 190 191 192
193 194 195 196 197 198 199 200 201 202 203 204 205 206 207 208
209 210 211 212 213 214 215 216 217 218 219 220 221 222 223 224
225 226 227 228 229 230 231 232 233 234 235 236 237 238 239 240
241 242 243 244 245 246 247 248 249 250 251 252 253 254 255 256
257 258 259 260 261 262 # 264 265 266 267 268 269 270 271 272
273 274 275 276 277 278 279 280 281 282 283 284 285 286 287 288
289 290 291 292 293 294 295 296 297 298 299 300 301 302 303 304
305 306 307 308 309 310 311 312 313 314 315 316 317 318 319 320
321 322 323 324 325 326 327 328 329 330 331 332 333 334 335 336
337 338 339 340 341 342 343 344 345 346 347 348 349 350 351 352
353 354 355 356 357 358 359 360 361 362 363 364 365 366 367 368
369 370 371 372 373 374 375 376 377 378
inserted by FC2 system